WordPress

【WordPressプラグイン】商品リンクを管理するならRinker(リンカー)がおすすめ

2020年5月31日

WordPress プラグイン Rinker(リンカー)
女性
・商品リンクってどうやって管理したらいいんだろう?
・複数あるASPをまとめたいけどできるのかな?
・見栄えのいいリンクにしたいけど・・

 

こんな悩みにお答えします。

 

商品リンク管理プラグイン、Rinker(リンカー)

 

こちらはWordPressプラグインですが、
やよい(@oyayoi19)さんによって開発されたプラグインです。
商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイトk │ おやこそだて

以下のようなリンクです。見たことがある人も多いと思います。

 

今回は複数ある商品リンクを管理したり、おしゃれなリンクを作成できるRinker(リンカー)を紹介します。

Rinker(リンカー)とは

商品管理プラグインRinker(リンカー)

Rinker」とは、Amazonや楽天の商品リンクが作成でき、まとめて商品管理を可能にする、WordPressのプラグインです。

開発者はおやこそだてというブログを運営されているやよいさんです。

ダウンロードは以下からどうぞ。BOOTHのやよいさんのページからダウンロードします。

BOOTH|Rinkerをダウンロードする

 

ポイント

ある商品のリンクを「Amazon」「楽天」「Yahoo!」で作成可能

WordPressの管理画面に商品リンク追加で作成した商品リンクを管理できる

一度作成した商品リンクはショートコードが作成されるため、記事作成の際に呼び出しが簡単

 

Rinker(リンカー)使い方

Rinker(リンカー)の導入方法

参考 : Rinker(リンカー)の導入方法

  1. Rinker(リンカー)のプラグインファイルをダウンロードする
    BOOTH|Rinkerをダウンロードする
  2. WordPressにプラグインの新規アップロードをして、「有効化」
    導入についてはこちらにてやり方を説明しております。ご参考ください。
    【初心者でもできる】WordPressのインストール方法【プラグイン導入編】

Rinker(リンカー)の初期設定

step
1
「設定」>「Rinker設定」から各アフィリエイトコードの設定をします。

Rinker 設定

Amazon

① APIキー(アクセスキーIDとシークレットキー)を入力します。 Amazon Product Advertising APIの認証キーを取得 からアクセス。ログインしたら認証キーを生成します。

② トラッキングIDはAmazonアソシエイトのホームページ右上に記載されています。

それぞれ入力すればOK!

③ リンク先は「リンク先を商品の詳細画面にする」にチェック

 

楽天

楽天アフィリエイトIDを入力します。楽天アソシエイトに登録している場合はログインしていればIDが表示されるので、コピペします。

 

Yahoo!ショッピング(バリューコマース)

LinkSwitchの設定が簡単なので、こちらを紹介します。

① バリューコマースのサイトに行きます。

② 「ツール」>「LinkSwitch」>「LinkSwitch設定」をクリック
バリューコマース LinkSwich

③ 表示された「LinkSwitchタグ」をRinker設定のLinkSwitch欄に貼り付けます。
バリューコマース LinkSwitchタグ

Yahooショッピング用 LinkSwitchタグ取得方法

 

Rinker(リンカー)の商品リンクの作成方法

step
1
商品リンクを作成していきます。方法は2箇所からできますが、どちらでも大丈夫です

プラグインを導入するとWordPress管理画面に「商品リンク」というのが作成されます。ここの「新規追加」>「商品情報を取得」からリンクを作成します。

Rnker 商品リンク

エディター画面だと「商品リンク追加」から行います。

Rinker 商品リンク追加

step
2
商品名を検索し、表示したい商品の「商品リンクを追加」をクリック!

Rinker 商品リンク追加

step
3
ショートコードを確認しよう!

エディターから作成した場合はそのまま自動でエディター内に反映されます。

ただ、一度作成した商品コードは繰り返し使用することが可能です!!

WordPress管理画面>「商品リンク」

Rnker 商品リンク管理

ここでは、商品リンクがどの記事で使われているか、そのショートコードはなにかが見れます。

同商品の商品コードを使用したい場合は、エディター内にこのショートコードを記載するだけで、呼び出すことが可能です!コレが神です!!

 

まとめ:商品リンクをつくるならWordPressプラグインのRinker(リンカー)がおすすめ!

以上、商品リンク管理プラグイン、Rinker(リンカー)についてご紹介してきました。

 

僕は商品アフィリエイトを始めたての時はカエレバで作成していたのですが、少し手間だなと感じていたんですよね。

見た目もあまり好きではなかったのもあって色々調べていたらRinker(リンカー)に出会いました。

 

このプラグインを導入してから、実際に商品の購入が増えたんですよね。

購入が一気に増えた記事

 

何より、管理がしやすいのと、ショートコードの呼び出しがすごい楽です。

ぜひ皆さんも導入してみてください。

 

今回は以上です。

-WordPress

© 2021 RYO'S NOTE