Gadget

【レビュー】超小型30W爆速充電器Anker PowerPort Atom PD 1がやばい

2020年4月24日

Anker PowerPort Atom PD 1 メリット デメリット

 

Ankerから出ている超小型の30W充電器Anker PowerPort Atom PD 1。

 

12インチMacbook付属の充電器と同じ充電効率なのにサイズが圧倒的に小さいということから、

発売されて未だなお多くのガジェット好きに愛されています。

 

今回は実際に何がいいのか、どこが他と違うのかレビューしていきます。

 

Anker PowerPort Atom PD 1のスペック

Anker PowerPort Atom PD 1

Anker PowerPort Atom PD 1の圧倒的に良いところは、この小ささ。

左からMacBookの充電器、Anker PowerPort Atom PD 1、iPhoneの充電器

その大きさは一目瞭然で持ってみると、尚その小ささを強く実感します。

 

スペックは以下の通り

製品仕様
製品サイズ 約35 × 41 × 55mm
製品重量 約53g
入力 100-240V=1.2A 50-60Hz
出力 5V=3A / 9V=3A / 15V=2A / 20V=1.5A (最大30W)
パッケージ内容 Anker PowerPort Atom PD 1、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート
製品型番 A2017111(ブラック)、A2017121(ホワイト)

数字で見るとわかりにくいがとにかく小さい。

公式サイトではゴルフボールとほとんど同じサイズと歌っています。

Anker PowerPort Atom PD 1 大きさ

横で見てみても2周りほど違う。Anker PowerPort Atom PD 1は30Wだから2倍以上速いのにサイズは40%も小さくなっていますが、ほぼiPhoneの純正5W充電器と同じ大きさ。

Anker PowerPort Atom PD 1のデメリット

欠点がないに近い、Anker PowerPort Atom PD 1ですが、強いてあげるなら分厚さと折りたたみの出来ないことから持ち運びに不便というのが挙げられると思います。

 

こまつばら@だるだる㌠@komatsubara_

Anker PowerPort Atom PD 1はコンパクトで30W出せるイケてる新商品なんだがコンセントプラグが折りたためなくて微妙だから次のモデル待つわ〜

午後10:12 · 2019年3月20日·Twitter for iPhone

 

本当に強いて言えばといった感じでしょうか。

Anker PowerPort Atom PD 1メリット

多くの人に愛されている証拠はメリットの多さです。

メリット

・コンパクト、でもパワフル
・驚くほどのコンパクトサイズ
・フルスピード充電技術
・新素材GaN (窒化ガリウム)採用
・対応機種が豊富

フルスピード充電技術

Anker PowerPort Atom PD 1 フルスピード充電技術

一般的な5WのACアダプターに比べて2.5倍の速さで充電が可能です。iPhoneXSなら30分で最大50%まで充電できます。

 

新素材GaN (窒化ガリウム)採用

Anker PowerPort Atom PD 1 新素材GaN (窒化ガリウム)採用

新素材GaN (窒化ガリウム)を採用しています。シリコン半導体の代わりに新素材GaN (窒化ガリウム)素材を採用したことで、超コンパクトサイズを実現しています。

 

対応機種が豊富

Anker PowerPort Atom PD 1 対応機種が豊富

Apple製品はもちろん、USB−Cはこれから多くの機器に使われて来る規格ですので、持っておいて損になることはまずありえません。

 

まとめ:Anker PowerPort Atom PD 1は使えば使うほど便利さを実感する

以上、超小型30W爆速充電器Anker PowerPort Atom PD 1についてご紹介してきました。

Ankerは良い製品が多く有名ですが、この商品はずば抜けたコスパを持ち合わせています。

販売されるとすぐ完売になってしまう商品ですので、見かけた際には買っておくことをおすすめしますよ!

 

僕は2つ持っていますが、2つ目を買うときは苦労した気がします・・・。

この機会に是非!

 

今回は以上です。

 

-Gadget